スタッフブログ

2012年2月24日 金曜日

病は口から入る


病気の原因は、口を経由して入り込むことが多いということ。
たいていの先進国では、飢餓よりも食べ過ぎが心配という時代だ。

食べ過ぎを防ぐには、食後すぐに時間をかけて丁寧に
歯磨きをすることを習慣にするとよい。

この習慣が身についてしまえば、たとえ『 デザートは? 』と
思い出しても再度の歯磨きは面倒だからと、食べるのを
あきらめることになる。
結果として食べる総量は減る。

食後の歯磨きは虫歯や歯周病の予防にもなり
健康の土台である歯を守ることにもなる。

食べ過ぎはいけないといっても、食事を抜いたりしてはもっと体に悪い。
胃は食事時になるときちんと消化液が分泌され、胃に食べ物が入れば
すい臓からインスリンなどの消化ホルモンも分泌される。

毎日決まった時間にきちんと食事を取ることが大切だ。
『 健康は口から入る 』 ともいえる。



医療ジャーナリスト ・ 林義人先生の記事より抜粋させて頂きました。


        




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 富田歯科

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒502-0813
岐阜県岐阜市福光東2丁目2-8

【診療時間】
■月~土 9:00~12:30 14:00~18:00
※土曜日の午後は13:30~16:00
※休診日:木・日・祝


お問い合わせ
詳しくはこちら

  • RSS配信
  • RSSヘルプ