スタッフブログ

2013年9月 6日 金曜日

お口の渇きと口臭


            ドライマウスとは...

口が渇き、夜間に何度も目が覚めるのは
ドライマウスによくある症状です。

唾液の減少で口の中が乾燥し、舌や口の中で
くっつきやすい、口臭などの症状も現れます。
これらが数週間以上続くようなら、歯科口腔外科
の受診をお勧めします。

原因は加齢による唾液量の減少精神的ストレス
高血圧精神安定剤などの薬の副作用糖尿病
シェーグレン症候群などで、これらが複合している
場合もあります。


 

中でもシェーグレン症候群は免疫異常による
自己免疫疾患で、中高年女性に多く見られます。
涙や唾液を分泌する外分泌腺が破壊され、目や
口腔内の乾燥が起こります。


もし目の乾燥もあるなら、口腔外科や耳鼻咽喉科
内科などを受診し、検査を受けるとよいでしょう。

ドライマウスの症状改善にはうがい薬、保湿剤
人工唾液、唾液の分泌を促す内服薬(塩酸セビメリン)
漢方薬などがあります。

降圧剤や安定剤などを飲んでいる場合は、主治医に
ご相談ください。
唾液分泌を促す耳下腺や顎下腺のマッサージ、睡眠時の
マスク着用、室内の加湿も症状の緩和になります。

唾液減少は歯周病や虫歯になりやすくします。

定期的な歯科検診で口腔内の清潔に心がけてください。


               
     中日新聞 河津歯科医院院長先生の記事より抜粋



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 富田歯科

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒502-0813
岐阜県岐阜市福光東2丁目2-8

【診療時間】
■月~土 9:00~12:30 14:00~18:00
※土曜日の午後は13:30~16:00
※休診日:木・日・祝


お問い合わせ
詳しくはこちら

  • RSS配信
  • RSSヘルプ