スタッフブログ

2015年10月30日 金曜日

かかりつけ歯科医がささえる健康生活





人類史上最大の感染症・歯周病の原因



 
ギネスブックにも掲載されているように、古代メソポタミア、黄河文明の時代から悩まされ続けている人類史上最大の感染症として知られています。
歯周病の原因は、歯の汚れ、歯垢です。その正体は、歯の表面にたまっている歯周病菌。歯周病菌を口腔に持っている日本人の割合は、高校生では5%未満にとどまっていますが、最終的には60%にまで達しています。
一体いつ、日本人は歯周病菌に感染するのでしょう。
例えば、大皿料理で直箸を使うと、他人の唾液がついた食べ物を食べることになり感染する危険性が高まります。日本に比べてずっと低い感染率にとどまっているアメリカでは、各人がフォークとナイフを使う食スタイル。そのため、家族間感染が少ないと考えられるわけです。

歯周病菌が一度口の中にすみついたら除去することはできません!しかし、中には歯周病菌に感染しても歯周病を発症しない人もいます。歯周病菌を持っていても、その病原性と歯ぐきの抵抗力のバランスがとれているときは健康な状態を保てるのです。
バランスが崩れ、歯垢の病原性の方が高くなると歯周病となってしまいます。歯垢や歯石がたまると、歯ぐきが腫れ、歯周ポケット(歯と歯ぐきのすき間)ができます。歯周ポケットの内側は、皮がめくれ、毛細血管が露出して、血がたまります。実は、歯磨きの時の出血は歯周ポケットの内側にたまっている血が歯ブラシで押し出されるため!強く磨きすぎたためと思いがちですが、そうではありません。
出血くらい大したことはないと思うかもしれませんが、それは誤りです!歯周病菌は、赤血球ヘモグロビンにある鉄を摂取して病原性を発揮します。出血が始まると歯周病菌は、血液から栄養をとり、爆発的に増加してしまうのです。そして、歯ぐきは炎症を起こし、ついには歯周病が始まります。

 


寿命にも大いに関わりのある歯周病


 
歯周病が怖いのは、単に口の中の健康を害するだけでなく、寿命との関係が大いにあるところです。歯ぐきの傷から歯周病菌が血管に入ると、全身を駆けめぐります。
歯周病になると、アルツハイマー病、脳血管や心血管の病気、糖尿病、リウマチ、がん、肥満などにおこりやすいことが、最近わかってきました。
ですから、歯を磨いた時に出血があるような場合は、歯科医院にいくようにすることが大切です!
歯科医院では歯科衛生士が歯垢や歯石をしっかり除去してくれます。
半年に一回、定期的にお口のお掃除をしてもらうことによって、歯ぐきの健康を取り戻すことができるのです。
実は、飲酒も歯周病の発症と関係があります。お酒を飲んでも赤くならない、いわゆるお酒の強い人は、飲酒によって歯周病が進行することはありません。 ところが、お酒を飲んで赤くなる人は、飲酒によって4.28倍も歯周病になりやすいというデータがでているのです!
ちなみに、日本人の約40%がこのタイプ。また、たばこを吸う人がおよそ5倍、たばこの煙を近くで吸い込んでいる人もおよそ3倍、歯周病になりやすいというデータがありますので、注意が必要です。




かかりつけ歯科医がいる人ほど長生き

健康で長生きをする「健康長寿」は、誰もが望むことでしょう。 かかりつけ歯科医の存在は、その望みをかなえるためにとても重要なポイントの一つだということができます。

かかりつけ歯科医がいる人は、いない人と比べて、ずっと長生きなのです。かかりつけ歯科医がいる高齢者を3年ごとに3回調査をした結果、寝たきりになった人はほとんどいませんでした。さらに要介護の進行度合いも、比較的ゆっくりだということがわかっています。
毎日しっかり磨いているつもりでも、磨きのこしが全くないということはほとんどありません。
その磨き残した歯垢は、やがて固くなって、歯石になります。そうなってしまうと、歯ブラシで取ることはできません。歯をきちんと磨くことは意外に難しいことなのです。
例えば、半年に1回、かかりつけ歯科医に行くことによって、そんな自分では取ることの難しい歯垢や歯石を取ってもらうことができます。歯や口の健康状態に問題が生じてからいくのではなく、予防やメンテナンスのために行くというのがポイントです。
もちろん自宅におけるセルフケアも怠ってはいけません。デンタルフロス(歯垢の汚れをとる糸状の器具)や歯間ブラシを上手に使っている人は、口腔の清掃状況が優れているうえ、歯ぐきの炎症も潰瘍も、出血もほとんどありません。

気持ちに張りがあり、心が健康な人は長生きです。社会につながっている人もやはり長生きです。
高齢になっても、自分の大好きなことや、生きている幸せを感じながら前向きに生きている人は、強いものです。

かかりつけ歯科医を持ち、自分でもしっかり口腔のケアをする。そうすることによって、口と心を健康に保ち、「健康長寿」をまっとうしたいものです。
 


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 富田歯科

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒502-0813
岐阜県岐阜市福光東2丁目2-8

【診療時間】
■月~土 9:00~12:30 14:00~18:00
※土曜日の午後は13:30~16:00
※休診日:木・日・祝


お問い合わせ
詳しくはこちら

  • RSS配信
  • RSSヘルプ