ホーム > 審美治療(セラミック)

審美治療(セラミック)

審美治療(オールセラミッククラウン・ハイブリッドクラウン・ハイブリッドインレー・メタルボンドなど)

近年、歯に対する人々の意識は格段に高まってきていると言えます。従来では単に削って被せるという治療が主流でしたが、現在では機能を回復させるだけでなく、様々な技法、材料を駆使し、個々の人の個性や要望に合わせた自然で美しい口元を作りだす事も大切な治療の要素となっています。

オールセラミッククラウンとは

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウンとは、歯の全体を削り、セラミック製のかぶせ物をすることで、歯を白くきれいに見せる方法です。ホワイトニングでも白くならない歯や、虫歯になった歯に対して行われる治療法で、歯の色はもちろん、形や歯並びなどの審美性を改善することができます。
通常、かぶせ物には土台などに金属を使用しますが、金属は光を遮断してしまうため、光を透過させる天然の歯のような質感や白さは得られません。

その点、オールセラミッククラウンは、金属を一切使用せず、光を透過させるファイバーコアという材料を使用するので、天然の歯のような白さと光沢を得られるところが特徴です。虫歯の治療と同時にホワイトニング効果も得られるので、特に前歯など、審美性が求められる部位に人気の治療法です。

オールセラミッククラウンのメリット

通常のホワイトニングの場合、重度の着色やテトラサイクリンによって変色した歯には効果がありません。虫歯がある歯や欠けた歯にホワイトニングを行うと、ホワイトニング剤の影響で痛みを伴ったり虫歯が悪化したりするおそれがあります。

一方、オールセラミッククラウンは、ホワイトニングで白くできない歯を白く見せることができる上、虫歯の治療を兼ねて白くできるというメリットがあります。

エステニアとは

エステニア

エステニアとは、レジン材にフィラーを配合させたハイブリッドセラミックスを使用した歯科治療のことです。天然の歯に似た審美性を演出し、フィラーが歯に強度を与えています。天然の歯に近い硬度を再現することができるため、かみ合わせによって他の歯を傷つけたりすることがなく、自然な状態を保つことができます。
また、色合いも天然の歯によく似ているため、ホワイトニングのような白さを演出することができます。金属の詰め物は目立つから気になる、という人におすすめの治療法です。

エステニアのメリット

エステニアは、見た目も強度も天然の歯に近いところが特徴です。
通常、歯の詰め物には金属が使用されますが、見た目に目立ちやすく、一目で治療したことがわかるため、審美性に劣ります。
エステニアは、天然の歯に色合いや光沢がよく似た材質を使用するため、一見して治療したとはわからないナチュラルさを再現することができます。
さらに、硬すぎることがないので、違和感のないかみ心地を得ることができます。
また、金属アレルギーの人も安心して使用できる優しい素材であることもメリットのひとつです。

メタルボンドとは

メタルボンド

メタルボンドは中が金属でできているので、強度に優れ、変色もしにくいというメリットがあります。そのため、利便性がよく、どこの部位の歯にも使用することができます。金属アレルギーの人の場合は、中身の金属を溶けにくい貴金属にすることもできます。セラミックは天然の歯に質感や色がとてもよく似ているので、ホワイトニングのような白い歯を演出することが可能です。

しかし、メタルボンドは、表側はセラミックで覆われていますが、裏側からみると金属が見えてしまうという欠点があります。裏側も気になる、という人にはメタルボンドは向きませんので、オールセラミッククラウン、ハイブリッドクラウン、ハイブリッドインレーをお薦めします。

各種治療についての方法・治療費等の詳細はi-Padをお開き下さい。
 

  
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒502-0813
岐阜県岐阜市福光東2丁目2-8

【診療時間】
■月~土 9:00~12:30 14:00~18:00
※土曜日の午後は13:30~16:00
※休診日:木・日・祝


お問い合わせ
詳しくはこちら

  • RSS配信
  • RSSヘルプ