ホーム > 歯のクリーニング・PMTC

歯のクリーニング・PMTC

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは?

歯科医師・歯科衛生士が専門の器具と特殊なペーストを用いて、歯と歯ぐきの境目などのプラークやバイオフィルムと呼ばれる頑丈な細菌の膜を除去することです。歯と歯の間や歯と歯ぐきの境目、歯並びの悪い所のプラークは毎日きちんとブラッシングしていても完璧に落とすことはできません。そこで自分自身でのブラッシングに加えて診療室での定期的なお口の中のお掃除が必要なのです。

歯のクリーニング プラス 歯のクリーニング

PMTCの内容

PMTC

PMTCは、まずプラークの染め出しから始まります。プラークとは歯垢のことで、増殖すると虫歯や歯周病のもととなる細菌を繁殖させる要因となります。このプラークを専用の液で染め出すことにより、どこにプラークが付着しているか確認することができます。その後、歯に研磨剤を塗布してから、回転歯ブラシやカップと呼ばれる専用の器具を使用し、歯をきれいに磨き上げていきます。歯と歯の間などは、フロスやチップなどの細い器具で汚れをかきだしていきます。磨き終えたら、研磨剤をきれいに洗い流し、フッ素を塗布します。フッ素は、虫歯はもちろん、ステインを予防するのに効果的です。フッ素を塗り終えたら、PMTCは終了となります。

PMTCのメリット

ホワイトニングで歯を白くしても、その効果は永続的なものではありません。オフィスホワイトニングでは3~6ヶ月、ホームホワイトニングでは1~2年が持続時間の目安となっています。そのため、少しでも効果を長く持続させるためには、定期的なケアが必要となります。特にコーヒーや紅茶、赤ワイン、カレーなどを飲食すると付着しやすいステインは、歯磨きだけでは落としにくいため、放っておくと変色の原因となります。PMTCは、歯をすみずみまできれいにすることで、歯の着色汚れを予防し、ホワイトニングの効果を長持ちさせる効果があります。もちろん、白さを維持するだけでなく、虫歯や歯周病の予防にもつながるので、一石二鳥の効果を得ることができます。

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒502-0813
岐阜県岐阜市福光東2丁目2-8

【診療時間】
■月~土 9:00~12:30 14:00~18:00
※土曜日の午後は13:30~16:00
※休診日:木・日・祝


お問い合わせ
詳しくはこちら

  • RSS配信
  • RSSヘルプ