ホーム > 歯周病・メンテナンス

歯周病・メンテナンス

歯周病とは

歯周病

歯周病(ししゅうびょう)とは、歯周組織に発生する疾患の総称です。歯周疾患(ししゅうしっかん)、ペリオ(perio)ともいい、ペリオは治療のことを指すこともあります。歯垢が主要な原因の一つである疾患が多いですが、単に歯垢のみでなく、多くの複合的要因によって発生します。また、歯垢が一切関係ない(非プラーク性の)歯周疾患も多数存在します。歯周病のうち、歯肉に限局した炎症が起こる病気を歯肉炎(しにくえん)、他の歯周組織にまで炎症が起こっている物を歯周炎(ししゅうえん)といい、これらが二大疾患となっています。ただし、通常、歯肉炎、歯周炎といった場合、それぞれ、プラーク性歯肉炎、慢性歯周炎を指すのが一般的です。
歯科疾患実態調査によると、日本においては歯周疾患の目安となる歯周ポケットが4mm以上存在している割合が、50代の人で約半数に達しており、また、高齢者の歯周疾患患者が増加していることが示されています。

全身疾患との関係

歯周病は、心筋梗塞やバージャー病、肋間神経痛、三叉神経痛、糖尿病と密接な関係にあることが、ごく最近の研究で確認されました。 心筋梗塞やバージャー病では、歯周病原因菌が血小板に入り込み血栓を作り易くなることによって発症のリスクが高まります。また、糖尿病ではPorphyromonas gingivalis感染が分泌を促進する腫瘍壊死因子(TNF-α)によって、糖尿病が増悪され、この糖尿病によって歯周病が増悪されるという負の連鎖が起こります。これは「歯周病菌連鎖」や「歯周病連鎖」と呼ばれています。[1] 真菌の多くも口腔内に存在し、歯周病が進行すると同時に深在性真菌症の進行も疑われます。 また、日本大学教授が2009年2月には、白血球内に潜伏しているHIVウイルスを発症させる可能性があることを発見しました。歯周病菌が発生させる酪酸が白血球の活動を妨げ、HIVウイルスが活発化する可能性があるとしています。今後、動物実験等を行い実証するとしています。

歯周病の予防

歯周病の予防

歯周病予防の最も重要なものとして、ブラッシングがありますが、歯周病の発生部位である歯の隣接面のケアには不完全であり、適正ブラッシング圧で歯面プラークは50%除去までで、強いブラッシング圧や、長時間ブラッシングで70%除去は達成しても、歯肉退縮や知覚過敏や根面露出を起こす原因となる。隣接面歯周ポケットや歯間接触点のプラークコントロールを達成してプラーク除去率を90%にするには、は正しいフロッシング(ホルダー付き糸ようじ)での毎日の隣接面ケアが歯周病予防に置いてはもっとも重要である。特に24時間持続する真のプラークコントロールを達成するには、食後直後のフロッシングと就寝時前のブラシング&フロシングが重要で、幼児期からの正しいブラッシング指導が大切です。

歯周病のメンテナンス

歯周病のメンテナンス

当院では上記の観点から歯周病対策には特に力を入れ、毎月1回の定期的メンテナンスを推奨し多くの患者様に喜ばれています。

メンテナンス内容
  • 超音波スケーラー、エアースケーラーによるスケーリング、ルート、プレーニング
  • プロフィーによる歯面清掃
  • ハイドロフロスによる歯肉マッサージ
  • 必要に応じ歯周ポケットへの薬品注入

超音波スケーラー「ピエゾ」

超音波スケーラー

当院では歯科衛生士がピエゾを使い、患者様の歯肉の内側に隠れた歯石、プラーク、バイオフィルムなどを健康なセメント質・象牙質を傷つけずにしっかりとポケット底から除去します。

プロフィー

プロフィー

タバコのヤニや茶渋に代表される様々な着色・汚れを、特殊な器具、プロフィーで綺麗に落とします。
ほとんどの着色、汚れは一回の処置で綺麗に除去します。特殊な粉を歯に吹きかけて付着している物を落とします。粉には少し塩味がありますが、施術自体に痛みはありません。身体を傷めることなく効果的に、短時間で気になる「ステイン」を除去します。

歯肉マッサージ器「ハイドロフロス」

次世代の磁気デンタルウォータージェット「ハイドロフロス」 次世代の磁気デンタルウォータージェット「ハイドロフロス」

ハイドロフロスは、磁気活性水(イオン水)と脈動ジェット水流により、プラークの結合力を弱め、同時に隅々の洗浄と歯肉マッサージを行います。

歯肉マッサージ器「ハイドロフロス」Q&A

どうしてハイドロフロスは歯と歯グキにいいのですか?
プラーク(歯垢)の発生は、歯面(ペリクル)に口の中の細菌が付着する事で始まります。歯面と細菌は、お互いにマイナス電荷を持ち、口の中の2価陽イオン(特にCa2+)が静電気的に引き合う事で付着します。ハイドロフロスは、理想的な1,200回/分の脈動ジェット水流による歯肉マッサージ効果に加え、磁気(イオン水)の効果でその働きを抑えることができるので、通常のデンタルウォータージェットと比較して歯面にプラークが付着しにくい状態にします。
ハイドロフロスと他の口腔洗浄機との違いは?
ハイドロフロスは、ハンドル内部に2,000ガウスの永久磁石が内蔵されているところが、他の口腔洗浄機と異なります。磁気活性水(イオン水)と脈動ジェット水流により、プラークの結合力を弱め、同時に隅々の洗浄と歯肉マッサージを行います。また、ベンチュリー効果により、歯周ポケット内の非付着性プラークを除去します。
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒502-0813
岐阜県岐阜市福光東2丁目2-8

【診療時間】
■月~土 9:00~12:30 14:00~18:00
※土曜日の午後は13:30~16:00
※休診日:木・日・祝


お問い合わせ
詳しくはこちら

  • RSS配信
  • RSSヘルプ